studio elsalaam

渋谷・原宿 ベリーダンスとエジプト太鼓の専門スクール/レンタルスタジオ"スタジオエルサラーム”

10/23(日)牧瀬敏のモダンスタイル・ダルブッカWS

makise photo.jpg
6月の東京初WSで理論的かつ丁寧な教え方が大好評だったマッキーが、東京に再来!ワールドワイドなあらゆる音楽に対応できるダルブッカの「現代奏法」を習得できるWSです。
合格WS1 初級クラス 14:30~15:50
現代奏法の基本的な技の確認と、実際のリズムに当てはめていく練習を中心に行います。
おなじみのエジプトのリズムで学んでいくので、エジプトタブラを習っている方でも安心。
合格WS2 中級クラス 16:00~17:20
現代奏法を用いたフレーズを組み合わせて、モダンスタイル・アンサンブルに挑戦します。様々なジャンルに合わせられる現代奏法を身につけたい中級者にぜひ受けてもらいたい内容です!
☆開催場所☆ Studio el Salaam (渋谷区神南 1-9-11 インタービルII 3階)
☆料金☆会員3,000円 会員外3,500円※エルサラーム会員外の方も受講できます
☆持ち物☆タブラ、メモ帳
*タブラの無料レンタル可能です
☆ご予約・お問い合わせ☆
Studio el Salaam (スタジオエルサラーム)
電話(03-3868-2083)またはフォームにてお願いいたします。
講師:牧瀬 敏safari2_makise.jpg
トルコのイスタンブールにて、現代奏法をTarik Tuysuzogluに師事。Misirli Ahmetのリズムスクールでも研鑽を積む。トルコ現代奏法を踏まえた演奏活動を、関西を中心に行っている。世界の様々な打楽器の要素を取り入れた「Global Beats」を目指している。夢は、紛争の収まらない中東地域において、世界音楽祭を開催すること。
音譜モダンスタイル/現代奏法とは音譜
1990年代に入って盛んになってきたダルブッカの新スタイル。 人差し指と薬指のコンビネーションを含め、すべての指を用いることから、オールフィンガースタイルとも呼ばれる。スプリットハンドと呼ばれる動きや、多くの指を用いることでニュアンスとして細かく、速い表現が可能になったのが特徴的。モダンスタイルはエジプトでMisirli Ahmetが初アルバムを発表したり、トルコ本国でパーカッショングループHaremが登場するなどして、広く世界に知られるようになる。 現在ではトルコ系の多く住むドイツのNaqqara、フランスとトルコを行き来するLevent Yildirim、オランダのRuben van Rompaeyなど、欧州には多くのプレイヤーがいる。

ワークショップ情報